聞き役に回るくらいの気持ちで話題を提供をすると良いでしょう。

MENU

合コンで盛り上がる会話

合コンで盛り上がるには、いくつかの会話のネタを用意しておくことが大切です。

 

Rushの合コンでは、年齢や職業、趣味などの特徴の似通った参加者を集めるタイプのパーティーもありますが、この場合には共通の趣味などを話題にするのもよいでしょう。

 

参加者が共有できる話題としては、最初のうちは料理や会場のことなどを話題にするのもよいでしょう。
Rushで紹介している会場はいずれも評価の高いところばかりですので、料理や雰囲気を褒めて盛り上がるというのも一つの方法です。
事前にそのお店の情報などをある程度リサーチしておくといいでしょう。

 

誰でも知っている直近の大きなニュースや芸能界に関するネタなども話題として挙げやすい内容です。
ニュースなどを全く知らない男性よりも、難しい事にも答えられるような男性に惹かれるものです。

 

政治や経済、スポーツなどにおいてもある程度の情報を知っておくと何の話題にでもついていけますので、日頃からニュースを見ておくのもいいでしょう。
ただ、知識があったとしてもあまりウンチクを語りすぎるのではなく、サラッと話す程度でとどめておきましょう。

 

 

覚えておきたい会話術
最初は誰でも参加できるような当たり障りのない話題から始めて、親しくなってきてからお互いのプライベートに関する話題に発展させていくということです。

 

出会った当初はお互いに警戒心を持っていますので、誰でも話がしやすい、プライベートに関係ない話題の方が話が弾みやすいです。
最初から自分のアピールばかりしていると必死すぎる印象を与えてしまいますので、聞き役に回るくらいの気持ちで話題提供をするとよいでしょう。

 

徐々に親しくなってくると、仕事の内容やどのあたりから来たのか、休日の過ごし方など徐々に会話の内容をプライベートなものにシフトしていきます。
これで話が盛り上がってきたら、今度はどこに行ってみたいか、興味のある場所などについて会話をしてみましょう。

 

乾杯をする男女

 

普段の過ごし方や行きたいところの話題から、デートの約束を取り付けることも可能です。
誘うときには大げさにではなく、自分も興味があるから一緒に行ってほしい、連れて行ってほしいというような言い回しをするとよいでしょう。

 

また、いきなり夜のデートに誘うのではなく、友人とでも出かける感覚で声をかけると、相手も比較的OKを出しやすくなります。
初めは2対2の少人数で遊んだりすると一気に距離も縮まり、警戒心も薄れて行くでしょう。
ここで好印象であれば、次誘う時には2人でもすんなりOKしてくれるはずです。